なぎアンテナmenu

放送中タイトル別

あ行

か行

さ行

た行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

放送後タイトル別

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行

アニメを見て日本の社会、現実に対してどんな概念(誤解)を持った? 僕は最近、アニメを見始めたんだけど、いくつかの言葉やテーマは事実なんじゃないかと思ってしまうんだ  日本の子供の多くは両親や頼れる人がいない 多くのアニメでは両親がいないものが多いんだ 日本の親は責任感がないのかもしれない 僕は「変態王子と笑わない猫」を見たんだけど、この物語はその点でとても酷いんだ これらのアニメはどれも寓話か何かなのかな?日本の労働状況では子供は自分達だけで育っていくの?親がいたといても無責任なんだ 「Kiss x Sis」では若い男の子が性的なものに対して、鈍感になり、双子の義理の姉と性的行為をするという話なんだ この場合、両親はそれに気付いてるのに、むしろ奨励してるんだ UFOキャッチャーはとても大切な技術 女の子からの注目を浴びる方法はUFOキャッチャーマシンで勝つ事なんだ 日本人男性は皆、性に関して深い問題を抱いてる 彼らの性は若者の時最も盛んなんだ 彼らは頻繁に人間の性の見方を曲げていて、ファンタジーの中での自分達を見失う傾向があるんだ 彼らはマゾの傾向があり、ツンデレに魅了される これが草食男子の傾向に繋がってるのかな? アニメの働きが現実に影響してると思うんだ アニメを通じて、日本の社会に感じる事は何? 海外の反応 キキミミ
<1>
rss